ようこそ! 「資格取得の勉強法と通信講座の基礎知識」へ
ポータルトップ >  資格の種類や資格取得のメリット  > 仕事や就職、転職に役立つ資格


仕事や就職、転職に役立つ資格

転職や就職の際に、資格があると有利になるということは、どなたでもご存知だと思います。
そこで、転職・就職に役立つ資格を紹介しようと思います。
ただし、資格さえ取ればすぐにその仕事に就けるというわけではありませんのでご注意ください。

IT系の就職や転職に役立つ資格

【基本情報技術者】
経済産業省により認定されている国家資格で、情報技術全般の基本的な知識、プログラミング言語の基礎、設計に関する知識などを計るものです。コンピュータ関係の資格試験において、最も多くの人が受験している資格です。

【プロジェクトマネージャ】
ヒューマンスキルを計るもので、チームマネジメント能力や業務プロセス管理能力などが求められます。最近では注目度も高く、将来性もある資格ですが、難易度も高く合格するには努力が必要でしょう。

営業系の就職や転職に役立つ資格

【TOEIC】
英検・TOEFLなどと比較すると、ビジネス上での実践的な英語力が試されるため、転職にはTOEICのほうが有利でしょう。

【中小企業診断士】
独立開業を目指して取得する人も多いですが、企業内でのニーズも高まっています。企業の経営上での課題について的確な指導や助言をする仕事です。

事務系の就職や転職に役立つ資格

【マイクロソフトオフィススペシャリスト】
事務系の仕事への就職や転職で、大きな鍵を握るのはパソコンスキルです。人気も高い資格です。

【社会保険労務士】
中規模以上の比較的大きな企業では、総務部や人事部に必要な人材として注目される資格です。

他にも、様々な職種について就職や転職に役立つ資格があります。インターネット上でも多くの紹介サイトがありますので調べてみましょう。

経済