ようこそ! 「資格取得の勉強法と通信講座の基礎知識」へ
ポータルトップ  > 医療系の資格


医療系の資格

医療系の資格には実に多くの種類がありますが、医療系の仕事を目指している方にとって、資格取得はつきものと言えるでしょう。資格を持っていれば就職や待遇などの面で有利なのは間違いありません。

日本医療事務協会の通信教育講座

医療事務に関するスタッフを養成するための機関に、日本医療事務協会があります。日本医療事務協会では、年1回「保険請求事務技能検定試験」を実施しています。また、医療事務に関わる教材の作成や、医療事務資格の講座も開設しています。 日本医療事務協会の医療事務スタッフ養成校は、北海道から沖縄まで、全国に設立されています。通学できない方のためには通信教育講座を開設し、医療事務スタッフ養成に努めているのです。 ...

ニチイ学館の医療事務資格通信教育講座

医療関係の資格を取りたいと考えている方なら、ニチイ学館の名前は耳にしたことがあるでしょう。 ニチイ学館は、もとは医療関係の企業で、現在では医療・介護・教育関連のいろいろな事業を行っており、医療事務資格通信教育講座も開設しているのです。 ニチイ学館の医療事務資格通信教育講座の特徴は、まず、テキストにあります。実践的に医療事務を勉強するため、実際に現場で使用されている保険証や診療報酬明細書(レセプト)...

ユーキャンの医療事務資格通信教育講座

通信教育講座で勉強しようと思った方なら、きっとご存知のユーキャンでは、さまざまな人気のある資格の勉強を通信教育ですることができます。特に最近女性に人気なのは医療事務の資格です。 ユーキャンの通信教育講座で医療事務資格を取るための勉強をして、修了認定試験に合格できると、医療事務管理士技能認定試験の在宅受験資格を得ることができます。この「医療事務管理士」の試験の合格率は55パーセント程度で、少し難易度...

歯科技工士の資格取得の条件と対策

歯科技工士は、入れ歯や差し歯、矯正のための装置の政策や修理を行います。技術はもちろん、歯科全般の知識を持つ、歯科治療に欠かすことのできない仕事と言えます。 歯科技工士の資格を取るには、国家試験を受け、合格しなければなりません。試験は学説試験と実地試験にわかれており、年1回行われます。学説試験は8科目あり、その内容は解剖学、歯冠修復技工学、有床義歯技工学、矯正歯科技工学、小児歯科技工学、歯科理工学、...

看護師の資格取得の条件と試験対策

「白衣の天使」として昔から憧れの対象である看護師の資格を取るためには、看護系の大学や短大、看護専門学校、高校の看護科などで勉強した後、看護師国家試験を受験し、合格しなければなりません。 この看護師国家試験の合格率は、例年約90パーセント程度で、非常に高いと言えます。専門の学校でしっかり勉強しておけば合格できるレベルです。 看護師の資格取得後は、看護師として勤務先で働くことになりますが、実務経験を積...

医療事務系資格の種類と難易度

医療事務とは、医療機関での事務職のことで、主に医療費の計算に関わる仕事です。 この医療事務系の仕事に就くためには、資格は必ずしも必要と言うわけではありませんが、資格があればもちろん就職や待遇などの面で有利なのは間違いありません。 医療事務系の資格のほとんどは民間の資格です。特に大学や専門学校を卒業する必要もありませんので、難易度の点から言うと他の医療系資格よりも取得しやすいと言えるでしょう。 医療...

医療系の資格の種類と難易度

医療系の資格には実に多くの種類があります。私たちの身近にあるものを挙げてみると、医師や歯科医師、看護師、救急救命士、薬剤師、保険師、助産師、歯科衛生士、あんまマッサージ指圧師などがあります。他にも診療放射線技師や臨床検査技師、理学療法士、臨床工学技士など、医療系の仕事は資格を必要とするものが非常に多いのです。 医療系の仕事を目指している方にとって、資格取得はつきものと言えるでしょう。このような医療...

薬剤師の資格取得の条件と試験対策

薬剤師の資格を持っていれば、一生仕事に困ることはないとも言われています。この薬剤師の資格取得のためには、大学の薬学部などで勉強し、国家試験に合格する必要があります。以前は4年制だった大学の薬学部ですが、2006年からは6年制へと移行しています。 これにより、勉強期間が医学部と同じになり、より深い知識と高い技術が身につけられるとともに、薬剤師の地位向上にもつながると思われます。ただ、薬剤師になるため...
経済